medialuna(メディアルナ)☆ACCESSORY WORKS 

medialuna0.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2009年 02月 24日

いろんなmedialunaのこと。

そもそも「medialuna」って単語って実は何だろうと思い、
グーグル先生に思い切って聞いてみたんですよね。

結構あるんですよ。

①いわゆる「クロワッサン」
  medialuna=half moonてことで「半月」なんですけどね、見た目三日月・・・。
  まぁ、いっか。
 
e0160036_15231830.jpg


②コレはすごい!
  おさかなさんにもいた!「Medialuna californiensis」 っていうスズキ目タカベ科メディアルナ目(メディアルナ目ってあるんだ・・・。)
のおさかな。
  あたくし、実は苗字「鈴木」なんですよね。妙な因縁を感じます。
  画像こえぇ・・・。
e0160036_1527536.jpg


③これはね、かなりアガります。
  なんとテキーラの名前にもmedialunaが・・・。
  でもテキーラってほんとはメキシコのテキーラ地方ってところでだけで作られた
  リュウゼツランってでっかいサボテンが原料のお酒だけが「テキーラ」と呼ばれるらしいですよ。 
  シャンパンもシャンパーニュ地方で作られたものだけがそう呼ばれるのと同じらしいです。

  瓶がかわいらしくていいですね、いつか飲んでみたいお酒。
e0160036_15345537.jpg


④あとね、これはとってもステキ!!!
 メキシコのどっかの島にビーチ沿いにあるみたいなメディアルナホテル
 雰囲気ステキよねぇ・・・。メキシコなんていいなぁ。(↓画像は上のリンクから拝借)
e0160036_15382457.jpg



といろいろとありましたけれど、「medialuna」って単語自体がスペイン語なんで、
メキシコっぽいモノが多いんですね。(そりゃそうだ。)
チョイスした画が怖かったせいか魚にも仲間がいるのにはびびったけどね・・・。
[PR]

by medialuna-sisiutl | 2009-02-24 15:42 | ★medialunaのこと
2009年 02月 23日

【ordered】Rutile quartz × turquoise&coral bracelet

私のほんとに心から尊敬する大好きな兄さん、S軍曹から以前からお預かりしていた
ルチルクォーツのブレスレット。
「コレ分解してなんか作ってくれや」
ということで、いつも製作に時間かかっても待っててくれる兄さんへの捧げモノができました。

今回携帯写真のため、画像激悪ですいません。

真ん中にルチルの玉(コレが1玉結構デカイ。多分12㎜くらい)を入れて、
兄さんから教えてもらったステキなお洋服ブランドkapitalの小物イメージとmedialuna風味をmixしてみましたよ。


ホント画像激悪ですみません。
ウチ帰ったら差し替えよう。

こっちがターコイズ版。↓
e0160036_21175967.jpg


こっちはサンゴ版↓
e0160036_21181325.jpg


いやーホコリとかごみとかいっぱいでスミマセンね。

ちなみに着画はこんなカンジ
e0160036_14514998.jpg


それからルチルの玉があまったので、おまけつくりました。
e0160036_21192931.jpg


e0160036_2121360.jpg

e0160036_21211692.jpg
[PR]

by medialuna-sisiutl | 2009-02-23 14:54 | ★medialunaのこと
2009年 02月 17日

親バカですけれど、なにか・・・?

いいんです、今日は自己満足なんです。
なんせ前回のゆるちゃんはビーム発してましたから・・・。


↓あし。
e0160036_160574.jpg


↓腰のラインがなんだかセクスィー。
e0160036_161013.jpg


昨日、うちに初めて遊びに来てくれたお友達が、
「ゆるちゃん、初めて会うのにシッポ振っちゃって番犬にならないね。」
だってよ、ウチのこ!(ププッ

いいんだよね、みんなにシッポ振ってかわいがられるのがウチのこの
とっても大切なお役目なのです・・・。
[PR]

by medialuna-sisiutl | 2009-02-17 16:04 | ★犬
2009年 02月 15日

春告げ草。

ウチの近所で春に一番に花を咲かせる草。オオイヌノフグリ
私の中では「春告げ草」なんです。このお花が咲き始めると冬も終わりです。

名前の由来はなんだかコメントしづらいですが、
ブルーのちっちゃくて可憐なおはなが大好きです。

e0160036_1638328.jpg


e0160036_16391874.jpg


e0160036_16394693.jpg


でも、今調べてわかったんだけど、お花の寿命は1日だけなんですって。
この↑の写真のお花たちにはもう明日には会えないんだ・・・。

でもその代わり、すんごい数出てきますけどね。
春本番になるともうもっさりしすぎで、ありがたみがなくなってきます。(笑)
[PR]

by medialuna-sisiutl | 2009-02-15 16:42 | ★雑記
2009年 02月 14日

本年のバーベキュー初め!

今日は春を思いっきり感じれるいい陽気でしたねー。
もう春っすよ!みんな!
青梅でも梅の花がちらほらと咲き始めてきて、
無色に近かった山たちがなんとなく色を帯び始めてきました。

このまま暖かい日が続いたら関東屈指の梅の里、吉野梅郷も梅も今月中には
見ごろを迎えちゃうかも・・・。
わあぁー、ココロがワサワサしてきちゃいます。冬眠から覚める動物たちもこんな気持ちなのかしら?

というわけで、晩御飯は今年のバーベキュー初めとなりました。
住宅地に住んでいるとなかなかこういうこと思いついてできることじゃないので、
今のおウチではとっても満足できる点です。

今日のメイン食材はこちら!「東京エックス

e0160036_21512675.jpg


知人の友人のお父様が開発したというここらへんでは有名な無菌豚。
青梅では西友でも売ってます。これがなー、旨いんだなー。

e0160036_21534760.jpg


焚き火をしていれば、2月の午後6時でもお外にいても全然寒くないのね。

で、今日の東京エックスのお供はこの方々!
キリンのハートランド。
さっぱりとした飲み口でどんな食事にも合います。
麦芽100%、アロマホップ100%。カラダにも安心!
e0160036_2281660.jpg


続いては、coedoビール
今日はruriとkyaraの2種類をチョイス。
ruriはこれも黄金色のビールで食事を選ばないタイプ。

e0160036_22131681.jpg


kyaraは少しキャラメル色がかった色で味わいの深いビールです。
食後にいいですねー。

e0160036_22134419.jpg


焚き火の火もとっても美しいもので見ているとココロが落ちつくのはどうしてなんでしょうね。
e0160036_22195815.jpg

テレビみたいな余計な情報が入ってこない空間での会話は、
なんだかとても贅沢な時間に感じます。
やっぱお外の空気を感じられる季節が好きです。
[PR]

by medialuna-sisiutl | 2009-02-14 22:22 | ★ごはんのこと
2009年 02月 14日

ゆるぞうビーム(笑)

すげぇ・・・。ゆるちゃん・・・。
e0160036_21413453.jpg


ケルベロス???ちょーこえぇ・・・。
e0160036_21421244.jpg

[PR]

by medialuna-sisiutl | 2009-02-14 21:43 | ★犬
2009年 02月 10日

有機味噌作り体験(その2)

最近1度の投稿で1つの出来事が書けなくなっております。
忙しい訳じゃないんですが、筆不精です。

・・・というわけで、前回は「みそだま」をつくったところでしたよね。
で、そのあとは今回参加するとこのみそだまを1㌔分持って帰れる特典があったで
1㌔づつの小分けにします。
やっぱり中に空気が入らないようにガシガシつぶして空気を抜いた状態で袋詰め。
コレが持ち帰れるのね!イヤホーイ!!

e0160036_217694.jpg


それ以上の量が欲しい方は有料で持って帰れるんだけど、
中には瓶を持参で4㌔も持ち帰るつわもののお母さんも!!!
お味噌を保存するのに瓶は最高の保存容器なんですって!
温度、湿度を勝手に調節してくれるんだそうです。
昔から使われているものには理由があるんだねー。

e0160036_2182964.jpg


ここでお店での体験は終わりでした。

持ち帰ったみそだま、コレはこの後発酵させてお味噌になるまでまちます。
そのためにちょっとした仕上げ作業をおウチに帰ってやってみます。

はい、でわー。
ウチには瓶がないのでタッパーに空気を抜いて詰めていきまーす。
タッパーの内側はアルコールで消毒しましょう!

e0160036_21143376.jpg


次にその上からラップを貼り付けてフタしちゃいまーす。
お味噌とラップの間には空気が入らないように!

e0160036_2115199.jpg


で、その上から塩で重しをしまーす。
大体2センチくらいの厚さでしいていきまーす。
このお塩も後から使ってね、とのこと。もちろん使いますけど。

ここで使ったのはスーパーに売っている伯方の塩(280円/㌔くらい)
一応海水のみで作ってるお塩なので、私的には全然OKです。
塩パッケージの成分表示に「塩化ナトリウム」が入っているのは買いません

e0160036_21171046.jpg


これでタッパーの上から新聞紙でフタをして(今回は包んじゃいましたけど)
しばらく発酵を待ちまーす。
仕込んだ日付を書いとくのも忘れずに!

e0160036_21191828.jpg


んでこのまま冷暗所に放置!
ウチでは台所のシンクの下の扉の中に仕込んでおきました。

夏至の頃になったら「天地返し」って言って、タッパーのなかのお味噌をひっくり返してあげます。
で、さらに放置。

その頃になると熟成がすすんで表面にコハク色の、高い濃度の液体がしみ出し手くるんだそう。
「たまり」といって香ばしく甘い香りがするそうです。
これがお刺身にとっても合うんだって!副産物まで楽しめるなんて!!!

食べられるのは10月頃の話になっちゃうんだって。
まぁ、気の遠い話ですこと・・・。
でも、自分で初めて仕込んだお味噌なんて楽しみだわー♪

昔はコレを各家庭でつくっていたんでしょ?
確かに結構発酵に時間かかっちゃって大変。(仕込むのはそんなに大変でもないけれど・・・。)
この材料でお味噌を作って販売しようとしたら、1㌔1500円くらいで売らないと
採算が取れないんだそうです。

時間がないからってスーパーで買ってきた安いお味噌もね、
忙しい今を生きる人たちにはとってもありがたいものなんだけれど、
この時間を代償に安い何か良くわかんないものが添加されたものを
カラダに取り込んじゃっているのも事実。

講師のおじさんが言っていた印象的な言葉をひとつ。
「おいしいものを食べ続けると、
 おいしくないものや何か添加物の入っているものは感知できるようになる。
 でも逆のケースって、あんまり気づかないものなんだよ」

なるほど・・・。
おいしくてカラダにいいものできるだけ食べたいですね、家族と自分の健康のために。
[PR]

by medialuna-sisiutl | 2009-02-10 21:42 | ★雑記
2009年 02月 07日

有機味噌作り体験(その1)

今日は近所にある有機のお野菜や食品を扱っているkiva青梅師岡店へお味噌作り体験へ行ってきました。

実家にいたころは「おばあちゃんが作ったお味噌だよ」なんて
母がお味噌汁を作ってくれていましたけれど、
材料も作り方も良く知らないし、なかなか自分で作ってみようなんて思わなくって・・・。

ここ何年か、自分や家族の健康を考えると食品の安全性をかなり考えるようになり、
「本当の食べ物って何だ?」と思いながら毎日を過ごしているうちに
活きた野菜や食べ物に出会うことが多くなりました。
野菜の直売所とか道の駅の野菜コーナー大好きだし、
でも近所のおばあちゃんのところでいただいたお野菜なんかほんとにおいしい!
本当においしいんだもん。(2回言います。笑)

そういった思いもあって今回参加してみることにしました。

まずは米麹をほぐします。(今回は35㌔分だったそう)
米麹って甘酒の匂いがするのね。
そこに11.5㌔の塩(ベトナム産カンホアの塩)を満遍なく混ぜていきます。

そこへゆでた有機大豆投入!
e0160036_18582983.jpg

すごい大量!
超ホカホカ~。

材料はこれで全部。
この材料たちを混ぜていきます~。
どうしても塩が下にたまってしまうので、下から持ち上げるように混ぜくことが大事だそうです。
で、ぜんぶ材料が混ざったら今日の最終兵器、ミンチマシーン!

e0160036_1961495.jpg


このマシーンで大豆と麹と塩をつぶしちゃいます。

e0160036_19102592.jpg


今度はこれを「みそだま」といって丸くしていきます。
中に空気が入るとそこからカビてしまうのでよく握って丸くしていきます。
ちょうどハンバーグ作るみたいなカンジね。

e0160036_19171657.jpg


ちょっときょうはここまで♪
[PR]

by medialuna-sisiutl | 2009-02-07 19:18 | ★雑記