medialuna(メディアルナ)☆ACCESSORY WORKS 

medialuna0.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2009年 08月 20日

マニフェストマッチ

先日公示された第45回衆議院議員選挙ですが、今回はやはり私も関心高いです。

ただ、ニュース番組を見ていたところで
どこのどんな人に投票をしようか、誰がどんな事を言っていてどうしたいと思っているのか
全然分からないんですよ。

私の見る目が無いともいえますけれど、誰にでもわかんないとダメでしょ、
国民は頭いい人だけじゃなくて色んなひとがいるんだから・・・。

黙っていてもメディアは国民が知りたがっている情報は提供してくれないんですね。

そんなもんで自分で立候補者や政党の政策の情報が知りたくて調べていたら
こんなところを見つけました。

マニフェストマッチ

政党が掲げているマニフェストを政党名がわからない状態でランダムに表示。
自分の考えと一致するものを選んでいくと、どこの政党のマニフェストと近いのか教えてくれる、
といったものです。

結構参考にはなりますよ。
よかったらどうぞ。
[PR]

by medialuna-sisiutl | 2009-08-20 16:39 | ★雑記
2009年 08月 19日

裏も表も愛して。

ここのところ、周囲でひどく心が痛む事件が立て続けに起こっている。

私がここでコメントするのもおこがましい話ではあるんだけど
プライバシーの問題もあり、間接的にしか聞いていない話がほとんどなので
総括的に感じたことだけを書き留めてみようと思う。



大切な人間を裏切るということ。

「裏切り」という行為を働く時点で、
もう当事者にとってすでに相手は大切な人間ではなくなっているのだろうけれど
そういった自分と共にたくさんの事、物、時間を共有してきた人間に対して、
裏切りという行為をされることは簡単には相手を許しがたい。

その過去のすべての感情を一切無視して、
一方的にすべて無かったものにするということだから。

許せないのは中途半端な時間を作り、嘘をつくこと
一方的な欲望や損得を叶えるために虚偽を働くこと
最低。

裏切りが発覚し、それが確信に変わった瞬間に
それまでの「愛情」を超える程の強大な「憎悪」というエネルギーに変わる。

この憎悪のエネルギーは大きな力を持っていて、
主の心の在り様をポジティブにもネガティブにもいくらにでも変化させることができる。
こういった場合、一度はネガティブに陥る。

相手を必要以上に責めたり共謀者を憎んだり、事実ではないことをネガティブに想像したり。
さらには裏切られた自分に落ち度があったのか否か、そんな自分を心底軽蔑して、
自分を含めた人間全般において信用ができなくなる

当事者同士においても意見の相違から、何が真実だなんて決定付けることはできない。
どれだけ相手や自分の否を追求しても、感情が空回りするだけ

このどん底としかいえない状況から這い上がれるかどうかは
当然本人の心次第。
と、軽く書いてはみたものの
更に堕ちていくか、血を吐きながら上っていくかどうかの危うい場所

私は人をうまく騙すほど頭の切れる人間では無いし、甘いと指摘されるかもしれない。
今までに生きてきた経験からしか物をいうことしかできないが、

でも裏切りを働いた者、裏切られた者の両者において
「人間」であるが故の裏も表も無い、ありのままの思いがそこにある。

人は感情と言葉と道具を持った動物でしかない
本能はそこらへんにいる犬と大して変わらない

ただ愛し愛され、拠り所が欲しいだけ



このことだけは多分間違いない。
[PR]

by medialuna-sisiutl | 2009-08-19 11:46 | ★雑記
2009年 08月 17日

サイケデリックまゆげいぬ。

先日撮ったまゆげの写真をいじり倒したらこんなんになりました。(笑)
e0160036_15533584.jpg


犬よりも網戸の色がすごい・・・。
こーいうのイラレとかフォトショ使えばもっとすごいんだろーねぇー。
[PR]

by medialuna-sisiutl | 2009-08-17 15:56 | ★犬